今年最初の観戦は吹田スタジアムで。

チビなウチの為に、少しでも前の方で、
背の高い人に邪魔されずに観ようと、
前日に休みを取って場所を確保してくれた旦那。

おかげで入場したのは早い方で、
前から3列目の座席を確保して、
時間が来るまで別の場所で飲み食いしてた。

そろそろ席に戻ろうかと思ったら、
確保した座席の前に人が立ってる。

ここはうちらが確保してるから、申し訳ないけど詰めてくれる?

そんなことを言うたと思う。
すると、これ以上詰めれないと言う。
(一応少しは詰めてくれたんやけどね)
いやいや、ここはうちらが確保してたんやし、おかしいやろ。
何か色々言われたけど、要約すると、

ここは中心だから。
中心はそういうもの。


そんなことを理由にされるのは理不尽やし、
ウチも黙ってられんから文句を言いまくった。


飲み食いの合間に物を取りに行った時に嫌な予感はしてた。
階段に座り込んでる人が多くて通りにくかったし、
うちらが確保した座席の前にはカバンが置いてあった。
その旨、旦那に伝えて、もしかしたら、
『 濃い場所 』を確保してしもたかも知れん、と。


嫌な予感は的中したわけで、何だかんだと言い合ってたら、
(むしろウチが一方的に言うてたんやけど)
最前列におった青年が仲介してきて、
やっぱり同じようなことを言う。

ここは中心なんですよ。
応援する気持ちは同じなのだから、ここはひとつ、穏便に…


中心なら何をしてもいいのか。
ここには秩序ってモンが無いのか。
応援する気持ちがあれば何をしてもいいのか。


無言になる仲介青年。
笑顔が引きつっとるし、面倒臭いって顔をしてる。
それでも、穏便にと繰り返す。


ふと、ある思いが頭をよぎる。
座席を確保するだけして離れたうちらが悪いのか…?


少し後ろで見てた旦那は会話の一部しか聞こえてなかったらしいけど、
ウチが他で観ようって言うたら即座に同意してくれた。
端っこでもいい、後ろの方でもいい、こんなとこで観たくない。



緩衝帯のすぐ隣、一番後ろの列、運良く2つだけ座席が空いてた。

怒りは収まらんし、悔しさが増すばかり。
せっかく旦那が場所取りをしてくれたのに。


ま、ひとつ、勉強にはなったかな。
『 中心 』と言う大義名分を掲げて、
やりたい放題な人が居るって分かったし。

うちらはうちらのポリシーを貫く。
秩序を保ち、マナー違反はしない。
それが協調性を欠く行為と非難されるのであれば、
ゴール裏での観戦、現地での観戦に拘るのはやめようと思う。