交通科学博物館・其の壱其の弐其の参其の四(←今ここ)

※画像をクリックすると元の大きさで見れます。
これはサンフランシスコの路面電車。(今も走ってるかは分からん)
今の日本でこんなん走らせたら、何かと問題になりそうやねぇ…


鉄道が整備されるまではバスがバリバリ活躍してたんやろね。
今でも活躍したはるけど、やっぱり早い方が有利かなー。


決められた時間に開催される、鉄道模型ショウ。
人がいっぱい過ぎて見れなさそうやから通り過ぎようとしたら、
階段の上の方が空いてたんで、見ることにした。
旦那はともかう、いかんせんウチはチビなもんで(苦笑)


演出も凝ってて面白い。


夜はライトを転倒させ、車内も電気が転倒してる。


朝ですよー。


ただ模型の電車が走ってるのを見てるだけやけど、
車掌さんっぽいアナウンスと照明の演出が面白かった。


ここは第2展示場。
陸橋で一般道を越えて行きます。


屋外の展示物なんで、鉄製のものは触ると冷たい。


「つべた!」とか言いながらも、一通り触る旦那( *´艸`)
手袋して触ればいいのに、そこまで頭が回らんかったみたい(笑)


昔はもっと時間を掛けて見て回ったような気がするけど、約2時間で全て見終わってしもた。
閉館まであと少し、行くなら今のうちですよー!

交通科学博物館・其の壱其の弐其の参其の四(←今ここ)