旦那と知り合って約9年半、10年目であります。
まー、そのうち、2年ぐらいは遠距離やったんで、
一緒に住むようになってから今日まで、実質7年ですかね。
7年も一緒に居たら、お互いのことを大抵は把握してると思ってた。
旦那の好きなもの、嫌いなもの、食いつくもの、癇に障るもの、等。

ところが、今になって分かったこともあるのに驚いたと言うか、
逆に、7年程度では把握しきれんのかー、とも思ったわけよ。


これなんやけどね↓


この、カニカマ風味のこれが、好物やったらしい。

今まで旦那の好物の代名詞と言えば 『肉』 やったんよね。
「好きな食べ物は?」「肉」
「何か食べたいものある?」「肉」
こんな感じで。

発覚したのは偶然で、惣菜のサラダを買った時のこと。
サラダにカニカマが入ってて、やけにテンションが高いから、
何の気無しに「好きなん?」って聞いたら、「大好き!!」と。
ウチには滅多に「大好き!」なんて言うてくれへんのに、
カニカマには何の臆面も無しに、しかも即答で「大好き」って言うのね。
ちょっとカニカマに嫉妬してしまいそうです(苦笑)